自分の希望するロングtシャツを作る【業者に依頼するのが良い】

揃いのウェアで一体感を

女性

1枚1000円以上が相場

オリジナルTシャツは、部活やイベントでよく用いられます。メンバーと同じウェアを身に付けることで、一体感を生み出す効果があります。そして、着用後は思い出の品となります。オリジナルTシャツは、業者に作成を依頼します。Tシャツの片面プリントの価格相場は、1枚1000円から2000円です。両面印刷の場合は、500円ほど料金が上増しされます。また、多くのプリント業者は、注文枚数が多ければ多いほど、1枚当たりの価格が安くなるプライス設定を導入しています。ゆえに、100枚以上のオーダーなら、1枚あたり600円ほどの激安価格で作成できます。特殊プリントを施す場合は、追加料金が発生します。その価格設定は業者によって異なりますが、同業他社が増えているため、激安でオーダーできるケースが増えています。オリジナルウェアは、Tシャツのほかに、トレーナーやアウター、タオルなどがあります。学生の部活動やイベント用のオリジナルTシャツは、激安が好まれます。より安い価格で作成するなら、ネット注文が一般的です。ネット注文は、メールで見積もりや納期等を相談をできるうえ、ウェブでデザイン作成が行えます。そのため、業者とのやりとりがスムーズに進みます。最近では、機能性素材を用いたオリジナルTシャツが登場しています。機能性素材とは、UVカットや涼感繊維を指します。この場合、激安価格とはいきませんが、快適な着心地が大きなメリットです。

Copyright© 2018 自分の希望するロングtシャツを作る【業者に依頼するのが良い】 All Rights Reserved.